当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

「この素晴らしき世界に祝福を!」第3期はdアニメ・Amazonプライムビデオで観れる【無料視聴方法も解説】

当ページのリンクには広告が含まれています。
このすば3期
アニメ「このすば」公式ツイッターより引用

どうもみこです。

TVアニメ「この素晴らしき世界に祝福を!」第3期は、2024年4月10日(水)よりTOKYO MXほかにて放送開始予定となっています。

もちろん、dアニメストア・Amazonプライムビデオ視聴が可能です。この記事では、気になる配信日等の情報と合わせて無料視聴の方法も解説していきます。

dアニメストアでは地上波先行・最速配信が決定、いち早く視聴したい方におすすめです。

みこ

「あの4人が帰ってくる!」
このすば第3期最強に楽しみにしています。

動画配信サービスを利用してアニメを視聴すると、いつでもどこでも、観たい時に、観たいだけアニメを視聴することができておすすめです。

また、どちらのサービスにも無料体験期間がありますので、活用すれば無料で動画を視聴することもできます。

この記事の情報は、2024年3月23日現在です。最新の配信状況等は各公式HPをご覧ください。

目次

「この素晴らしき世界に爆焔を!」第3期はdアニメ・Amazonプライムビデオで観れる【無料での視聴も可能】

TVアニメ「この素晴らしき世界に祝福を!」第3期は、2024年4月10日(水)よりTOKYO MXほかにて放送開始予定となっています。

もちろん、dアニメストア・Amazonプライムビデオ視聴が可能です。

dアニメストアでは2024年4月10日(水)毎週水曜23:00~、地上波先行・最速配信にて配信予定です。

Amazonプライムビデオでは、2024年4月13日(土)23:00~順次配信開始予定です。

「この素晴らしき世界に祝福を!」は、暁なつめさんによるライトノベル作品です。2012年12月より「小説家になろう」にて連載、2014年9月からは「月刊ドラゴンエイジ」にて漫画版も連載されています。2021年時点でシリーズ累計発行部数は1000万部を突破しています。

Amazonプライムビデオ・dアニメストアのような、動画配信サービスを利用してアニメを見るメリットは、「好きな時間」に「自分に合った見方」ができることです。

放送時間に関係なく視聴ができるので、毎週1話ずつ楽しみに待ちながら見ることも、ためて一気に見ることも、あなたのペースで楽しむことができます。

また、どちらのサービスにも無料体験期間がありますので、活用すれば無料で動画を視聴することもできます。

継続する気がなければ期間内に解約をしましょう。期間内の解約であれば料金はかかりません

原作はこちらです

あらすじ

交通事故(!?)によりあっけなく人生の幕を閉じるはずだった
ゲームを愛するひきこもり・佐藤和真(カズマ)は、
ひょんなことから、女神・アクアを道連れに異世界転生することに。
「RPGゲームのような異世界で、憧れの冒険者生活エンジョイ!めざせ勇者!」
と舞い上がったのも束の間、転生したカズマには厄介なことばかり降りかかる。

トラブルメーカーの駄女神・アクア、中二病をこじらせた魔法使い・めぐみん、
妄想ノンストップな女騎士・ダクネスという、能力だけは高いのに
とんでもなく残念な3人とパーティを組むことになったり、
借金で首が回らなくなったり、国家転覆罪の容疑で裁判にかけられたり、
魔王軍幹部を討伐したり、たまに死んだり……。

そんなある日、紅魔の里から帰還したカズマたちのもとに、手紙が届く。
その内容は、王女アイリスが、魔王軍幹部を倒したカズマ達の冒険譚を聞きたいというもの。
護衛兼教育係のクレアとレインを伴い、アクセルの街を訪れた王女アイリスは、
カズマ達パーティとの対面を穏やかに終えたと思いきや―――
「また私に、冒険話をしてくれるって言ったじゃない?」
王女アイリスが、カズマに懐いてしまった!?
カズマが目を開けると、そこはなんと王都!
アイリスに乞われて滞在するうちに、王城でのセレブ生活に味を占め、これ幸いと居座ることを決めるカズマ。
しかし、ちょうど同じころ、王都では義賊が暗躍する事件が起きていて――!?

アニメ「この素晴らしき世界に祝福を!」公式サイトより引用

dアニメ・Amazonプライムビデオで「この素晴らしき世界に祝福を!」を第1期から視聴できる?

新しい関連作品を視聴すると、過去の作品も見たくなりますよね!?

dアニメストア・Amazonプライムビデオともに「この素晴らしき世界に祝福を!」の第1期・第2期が見放題配信されています。(2024年1月1日現在)

めちゃくちゃおもしろい作品なので、この機会にぜひ見直してしまいましょう。

「この素晴らしき世界に爆焔を!」の無料視聴には「dアニメストア」と「Amazonプライムビデオ」がおすすめです

無料期間を利用して視聴するには「dアニメストア」と「Amazonプライムビデオ」がおすすめです。

どちらも、他の動画と比較して料金がリーズナブルで、優れた特徴あるのでおすすめのサービスだからです。

「dアニメストア」はアニメ好きなら間違いなくおすすめです

dアニメストア

dアニメストア」は、アニメ好きにとくにおすすめな動画配信サービスです。

dアニメストアは価格が「月額550円」と最安クラスで、アニメ5,700作品以上が見放題配信中と、アニメに関してはトップクラスの動画配信サービスだからです。

最新作から名作まで5,700作品以上がアニメが見放題です。月額料金も550円とリーズナブルなのも魅力、もちろんドコモユーザー以外の利用もOKです。

連続再生やOPスキップと言ったアニメ視聴に集中できる機能もありがたいです。アニメをイッキ見しているとどうしてもOPを飛ばしたかったりするので、OPスキップは本当にありがたいです。

また、初回登録後の31日間は無料体験期間があり、無料で動画視聴をすることができます。

アニメ好きな方はぜひ「dアニメストア」をご検討下さい。

関連記事:dアニメストアのメリット・デメリットは?【アニメ観るならこのサービス】

「Amazonプライムビデオ」はとてもお得なAmazonプライム会員の特典です

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオ」はAmazonプライム会員の特典の一つです。

動画視聴だけでなく、プライム会員のお得な特典を利用することができるため、お得度が非常に高いです。動画視聴以外にも下記のようなお得な特典が盛り沢山です。

  • 配送料無料、日時指定や、お急ぎ便が無料
  • 電子書籍の読み放題サービス「Prime reading」
  • 買うかどうかは試着してから決められる
  • 学生は6ヶ月無料体験で、料金が格安な「Prime Student」
  • 「Amazon music」は、200万曲が聴き放題

プライム会員の料金は下記のように、他の動画配信サービスに比べてリーズナブルな設定になっています。

プラン年額月額
月間プラン7,200円(年額換算)600円
年間プラン5,900円492円(月額換算)

また、初回登録後の30日間は無料体験期間があり、無料期間中でもAmazonプライム・ビデオを含む全てのサービスが使い放題です。

Amazonプライムビデオは、動画を「たくさん視聴できるかわからない」という方でも、通販や音楽といった多くの特典のおかげで「損しにくい」そんなサービスです。メリットや詳細は関連記事にまとめてありますのでご覧ください。

このすばは他の動画配信サービスでも視聴できます

見放題配信を予定しているサービスは下記のとおりです。

サービス名月額料金
(税込)
無料期間
U-NEXT2,189円31日間
Hulu1,026円無し
Lemino990円31日間
FODプレミアム976円無し
Disney+ (ディズニープラス)990円~無し
ABEMAプレミアム960円14日間
TELASA618円2週間
DMMプレミアム550円30日間
2023年8月現在 最新の情報は各公式HPをご覧ください

2024年3月23日現在です。最新の配信状況は各公式HPをご覧ください。

各動画配信サービスの違いは、こちらの記事「おすすめの人気動画配信サービス12社の特徴を比較・解説【あなたのピッタリが見つかります】」で比較することができます。

まとめ

TVアニメ「この素晴らしき世界に祝福を!」第3期は、2024年4月10日(水)よりTOKYO MXほかにて放送開始予定となっています。

もちろん、dアニメストア・Amazonプライムビデオ視聴が可能です。

dアニメストアでは2024年4月10日(水)毎週水曜23:00~、地上波先行・最速配信にて配信予定です。

Amazonプライムビデオでは、2024年4月13日(土)23:00~順次配信開始予定です。

「この素晴らしき世界に祝福を!」は、暁なつめさんによるライトノベル作品です。2012年12月より「小説家になろう」にて連載、2014年9月からは「月刊ドラゴンエイジ」にて漫画版も連載されています。2021年時点でシリーズ累計発行部数は1000万部を突破しています。

初回無料体験期間を利用すれば、無料で動画を視聴することも可能です。(継続する気がない場合は、無料期間内に解約をしましょう)

ぜひ、Amazonプライムビデオ・dアニメストアでたくさんのアニメ作品を楽しんでください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次