当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

「ブルーロック」はAmazonプライムビデオ・U-NEXTで観れる

当ページのリンクには広告が含まれています。
ブルーロック
「ブルーロック」TVアニメ公式Twitterより引用

どうもみこです。

「ブルーロック」は、各動画配信サービスにて2022年10月8日(土)26時00分より各配信サイトにて順次配信されました。

もちろん、AmazonプライムビデオとU-NEXTでも視聴が可能です。どちらのサービスでも配信は2022年10月8日(土)26時00分より順次配信されました。この記事では、合わせて無料視聴の方法も解説していきます。(2023年8月現在Amazonプライムビデオでは見放題ではありません)

ブルーロックは、金城宗幸・ノ村優介さんによる漫画作品です。週刊少年マガジンにて2018年35号より連載中です。2021年5月時点の累計発行部数は1000万部を突破しています。

みこ

ブルーロックめちゃめちゃ面白かったです。
第2期の制作と劇場版の公開が決定しているようです。

動画配信サービスを利用してアニメを視聴すると、いつでもどこでも、観たい時に、観たいだけアニメを視聴することができておすすめです。

また、AmazonプライムビデオとU-NEXTには無料体験期間があります

この記事の情報は、2022年9月25日現在です。最新の配信状況等は各公式HPをご覧ください。

\ 原作はこちらです /

目次

「ブルーロック」はAmazonプライムビデオ・U-NEXTで観れる

「ブルーロック」は、各動画配信サービスにて2022年10月8日(土)26時00分より各配信サイトにて順次配信されました。

もちろん、AmazonプライムビデオとU-NEXTでも視聴が可能です。どちらのサービスでも配信は2022年10月8日(土)26時00分より順次配信されました。この記事では、合わせて無料視聴の方法も解説していきます。(2023年8月現在Amazonプライムビデオでは見放題ではありません、dアニメストアに加入することで視聴は可能です)

動画配信サービスを利用してアニメを見るメリットは、「好きな時間」に「自分に合った見方」ができることです。

放送時間に関係なく視聴ができるので、毎週1話ずつ楽しみに待ちながら見ることも、ためて一気に見ることも、あなたのペースで楽しむことができます。

また、Amazonプライムビデオ・U-NEXTのどちらにも無料体験期間があります

期間内の解約であれば料金はかかりません

あらすじ

世界一のエゴイストでなければ、

世界一のストライカーになれない。

日本をW杯優勝に導くストライカーを育てるため、

日本フットボール連合はある計画を立ち上げる。

その名も、“ブルーロック(青い監獄)”プロジェクト。

集められたのは300人の高校生。

しかも、全員FW(フォワード)。

299人のサッカー生命を犠牲に誕生する、

日本サッカーに角栄を起こすストライカーとは―――?

今、史上最もアツく、

最もイカれたサッカーアニメが開幕する。

TVアニメ「ブルーロック」公式サイトより引用

「ブルーロック」の視聴におすすめな動画配信サービスは「Amazonプライムビデオ」と「U-NEXT」です

私がおすすめの動画配信サービスは2つあります。

お得度の高い「Amazonプライムビデオ」と、見放題作品数No.1の「U-NEXT」です。(2023年8月現在Amazonプライムビデオでは見放題ではありません、dアニメストアに加入することで視聴は可能です)

どちらの動画配信サービスにも優れた特徴があるので、ぜひこの2つの中から選んでみてください。

プライムビデオはAmazonプライム会員の特典です【無料期間あり】

プライムビデオはAmazonプライム会員の特典の一つです。

Amazonプライム会員に入会することにより、プライムビデオで動画を視聴することができます。

Amazonプライム会員の料金は以下のようになっています。

プラン年額月額
月間プラン7,200円(年額換算)600円
年間プラン5,900円492円(月額換算)

Amazonプライム会員にはさまざまな特典があり、会費以上にサービスを楽しむことが可能です。また、初回入会後30日間は無料体験期間があり、無料期間中でもAmazonプライム・ビデオを含む全てのサービスが使い放題です。

  • 配送料無料、日時指定や、お急ぎ便が無料
  • 電子書籍の読み放題サービス「Prime reading」
  • 買うかどうかは試着してから決められる
  • 学生は6ヶ月無料体験で、料金が格安な「Prime Student」
  • 「Amazon music」は、200万曲が聴き放題

「U-NEXT」は見放題作品数No.1の動画配信サービスです

U-NEXT

U-NEXT」は 豊富な見放題の作品数が魅力です。

見放題作品数が「23万本」と、動画配信サービスの見放題作品数No.1を誇っているからです。具体的には下記のような見放題配信数です。

  • 洋画/邦画 見放題数15,200作品
  • 海外テレビドラマ 見放題数,930作品
  • 国内ドラマ 見放題数1,480作品
  • アニメ 見放題数4,800作品
  • キッズ 見放題数1,270作品

「あれも観たい、これも読みたい。だから、U-NEXT」とは言っても、こんなのはもう絶対に観きれない量ですね。

アニメの配信数も4400本と優れているほか、映画、ドラマだけでなく、雑誌や書籍まで読むことができます

また、初回登録であれば31日間は無料でU-NEXTを体験することができます。

無料で試して気に入れば継続して利用する。もしも、続けていく気がなければ無料期間中に解約することで料金はいっさいかかりません

U-NEXTは、見放題作品数No.1のおすすめ動画配信サービスです。メリットや料金等は、関連記事にまとめてありますのでよろしければご覧ください。

U-NEXTのメリット・デメリットは?【31日無料トライアルは損なし】

ブルーロックの他動画配信サービスでの配信状況

そのほかの動画配信サービスでも配信されています。

サービス名月額料金
(税込)
無料期間
U-NEXT2,189円31日間
Hulu1,026円無し
Amazonプライムビデオ600円30日間
Netflix990~1,980円無し
dアニメストア550円
(23年3月1日~)
31日間
TELASA618円15日間
2022年6月現在 最新の情報は各公式HPをご覧ください

2022年9月25日現在です。最新の配信状況は各公式HPをご覧ください。

各動画配信サービスの違いは、こちらの記事「おすすめの人気動画配信サービス12社の特徴を比較・解説【あなたのピッタリが見つかります】」で比較することができます。

まとめ

「ブルーロック」は、各動画配信サービスにて2022年10月8日(土)26時00分より各配信サイトにて順次配信されました。

もちろん、AmazonプライムビデオとU-NEXTでも視聴が可能です。どちらのサービスでも配信は2022年10月8日(土)26時00分より順次配信されました。(2023年8月現在Amazonプライムビデオでは見放題ではありません、dアニメストアに加入することで視聴は可能です)

ブルーロックは、金城宗幸・ノ村優介さんによる漫画作品です。週刊少年マガジンにて2018年35号より連載中です。2021年5月時点の累計発行部数は1000万部を突破しています。

動画配信サービスは、放送時間に関係なく視聴ができるので、毎週1話ずつ楽しみに待ちながら見ることも、ためて一気に見ることも、あなたのペースで楽しむことができます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次