「ダンまち4期」第2クール第14話の感想【蘇りし太陽のもとへ】

アイキャッチアニメ「ダンまち」シリーズ公式サイトより引用

どうもみこです。

2023年冬アニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(以下ダンまち)」第4期第2クールの、第14話「友」をみたのでストーリーを振り返りながら感想を書いていきます。

また、ダンまち4期を動画配信しているサービスや、無料で視聴できる方法についても解説していきます。

「ダンまち」は、大森藤ノさんによるライトノベル作品です。TVアニメは第4期、劇場版アニメ、ゲームなど多くの作品が制作されている人気作品です

まだみていない人、ネタバレが嫌な人は要注意です。

配信等の情報は、2023年1月5日現在です。最新の情報は公式HPをご覧ください。

「ダンまち4期」第14話の感想

第14話「友」をみたので、内容を振り返りながら感想を書いていきます。

あらすじ

迷宮の孤王アンフィス・バエナの強攻策により、蒼炎に巻かれ、水没させられ……為す術なく瓦解していくリリたちのパーティ。もはや打つ手なしかと思われる中、桜花が、ヴェルフが、アイシャが、無謀とも思える特攻を開始する。彼らが見つめていたのは、力なく水面に浮かぶ命、燃え盛る蒼炎に包まれる春姫──。冒険者たちの抗戦が更に激しさを増す中、水中から、そして炎の中から反撃の狼煙が上がるように、歌声が響き始める──

アニメ「ダンまち」シリーズ公式サイトより引用

5分を稼ぐ

5分…

リューはベルを休息させるため、5分の時間を稼ぐために見張りをしている。

現れるモンスター、リューはなんとか5分を稼ぐために闘いますが、ギリギリのところでベルに助けられる。

次に休息をとるリューは、昔の仲間の夢をみる。

ギリギリ5分といったところでしたが、怪我を負いながらも「さすがリュー」といった撃退シーンをみせてくれました。

激アツのアンフィス・バエナ戦

カサンドラをかばいアンフィス・バエナの炎を受ける春姫、水中に沈む命、桜花・アイシャはアンフィス・バエナに一撃を加えようと特攻を試みる。

今までは連携で上手く立ち回っていたのに、仲間がやられたと思って突っ込んでいったら「こりゃ、勝ち目ねーわな」と思って観ていましたが、これがまた激アツの戦闘になりました。

ヴェルフ→命→桜花の連携と、春姫→アイシャ連携でヤバい攻撃を繰り出しました。アンフィス・バエナの首を落とした瞬間は、正直ガッツポーズしたくなりました。

めちゃめちゃいい戦闘シーンだったのですが、とくに春姫の詠唱からの一連の流れはマジで良かったので必見です。

蘇りし太陽の方角に希望はある!?

なんとかアンフィス・バエナを退けたパーティは、絶望の檻を切り抜けたように見えた。

その時、ダンジョンが崩れだす。

パーティはベルを救いに26階層へ向うか、体制を立て直すため上へ戻るかという、2つの選択を迫られることになる。

「すげー、アンフィス・バエナ倒したー」と思ったのですが、やっぱり「まだ絶望はまだ終わっていない」ということでした。

進むか戻るかの2択を迫られ、決意したカサンドラが「蘇りし太陽のもと、東へ」と26階層へ進むこと進言します。(「蘇りし太陽」ってベルが再起するってこと?と思っていたら、たんに方角でした…笑)

友であるダフネも友の言葉を信じるというなかなか胸が熱くなるようなシーンでした。

個人的には、今までカサンドラを「悩んでばっかりで足手まといな子だな…」と思っていたので、ここでのダフネを動かした行動はとても素晴らしかったです。(足手まといだと思っていたのは、私の誤りでした)

前話の13話では「これはもう、援軍以外に助かる道なくね?」と思っていましたが、ここからまさかの「ベルと合流する激アツ展開くるのか!?」という期待を抱かせてくれる第14話となりました。

本当に面白かった。

ダンまち4期の視聴におすすめな動画配信サービスは2つです

私がおすすめの動画配信サービスは2つあります。

お得度の高い「Amazonプライムビデオ」と、見放題作品数No.1の「U-NEXT」です。

「Amazonプライムビデオ」はとてもお得なAmazonプライム会員の特典です

プライムビデオトップ画

プライムビデオはAmazonプライム会員の特典の一つです。

動画視聴だけでなく、プライム会員のお得な特典を利用することができるため、お得度が非常に高いです。動画視聴以外にも下記のようなお得な特典が盛り沢山です。

Amazonプライム会員の特典の一例

・配送料無料、日時指定や、お急ぎ便が無料

・電子書籍の読み放題サービス「Prime reading」

・「Amazon music」は、200万曲が聴き放題

・ネットで服を買うデメリットを克服した「Prime try before you buy」

・学生は6ヶ月無料体験で、料金が格安な「Prime Student」

上記のように「動画配信以外の特典も充実」していることが大きな特徴です。

プライム会員の料金は下記のように、他の動画配信サービスに比べてリーズナブルな設定になっています。

プラン年間月額
年間プラン4,900円408円(月額換算)
月間プラン6,000円(年間換算)500円

また、初回登録後の30日間は無料体験期間があり、無料期間中でもAmazonプライム・ビデオを含む全てのサービスが使い放題です。

Amazonプライムビデオは、動画を「たくさん視聴できるかわからない」という方でも、通販や音楽といった多くの特典のおかげで「損しにくい」そんなサービスです。メリットや詳細は関連記事にまとめてありますのでご覧ください。

「U-NEXT」は見放題作品数No.1の動画配信サービスです

U-NEXT

U-NEXT」は 豊富な見放題の作品数が魅力です。

見放題作品数が「23万本」と、動画配信サービスの見放題作品数No.1を誇っているからです。具体的には下記のような見放題配信数です。

・洋画/邦画 見放題数14,000作品

・海外テレビドラマ 見放題数1,060作品

・国内ドラマ 見放題数1,270作品

・アニメ 見放題数4,500作品

・キッズ 見放題数1,120作品

「あれも観たい、これも読みたい。だから、U-NEXT」とは言っても、こんなのはもう絶対に観きれない量ですね。

アニメの配信数も4500本と優れているほか、映画、ドラマだけでなく、雑誌や書籍まで読むことができます

また、初回登録であれば31日間は無料でU-NEXTを体験することができます。

無料で試して気に入れば継続して利用する。もしも、続けていく気がなければ無料期間中に解約することで料金はいっさいかかりません

U-NEXTは、見放題作品数No.1のおすすめ動画配信サービスです。メリットや料金等は、関連記事にまとめてありますのでよろしければご覧ください。

ダンまち4期の他動画配信サービスでの配信状況

そのほかの動画配信サービスでも配信されています。

サービス名月額料金
(税込)
無料期間
U-NEXT2,189円31日間
Hulu1,026円2週間
Amazonプライムビデオ500円30日間
Netflix990~1,980円無し
dTV550円31日間
FODプレミアム976円2週間
dアニメストア440円31日間
Disney+990円無し
TELASA618円15日間
2022年6月現在 最新の情報は各公式HPをご覧ください

2023年1月5日現在です。最新の配信状況は各公式HPをご覧ください。

各動画配信サービスの違いは、こちらの記事「おすすめの人気動画配信サービス12社の特徴を比較・解説【あなたのピッタリが見つかります】」で比較することができます。

「ダンまち4期」を無料で視聴する方法

動画配信サービスの無料期間を利用することで、見放題作品を無料で視聴することができます。

初めて動画サービスに登録をする方には、初回登録の無料期間があるからです。

無料期間を利用すれば、配信済の作品を無料で視聴することができます。

動画視聴後、サービスの継続を判断して、課金をするつもりがなければ「無料期間内に解約」を行いましょう。無料期間内であれば費用はかかりません。

期間内の解約を行えば、無料視聴のデメリットはありません。(動画配信サービス内にある有料作品には注意が必要です。)

お得に動画視聴をしたい方はぜひ試してみましょう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事