夏アニメ「デカダンス」第7話が熱い【この先も期待できる】

TVアニメ「デカダンス」公式サイトより引用

どうもみこです。

2020年夏アニメ「デカダンス」の第7話、面白かったんです。

感想書いていきます。(思いっきりネタバレ有りです、ご注意願います。)

バグ矯正施設に入れられていたカブラギは、ナツメに会うためにデカダンスへとログインする・・・

夏アニメ「デカダンス」第7話が熱い

第7話ではついに、デカダンス内へガドルが侵入する。

ナツメに会うために、デカダンスへログインしたカブラギはなにを見る!?

ここまでの簡単なあらすじ

チート級のガドルを前に、手も足も出なかったナツメ、カブラギはナツメを助けるために戦う。

その結果「倒してはいけないガドル」を倒してしまったカブラギは、バグ矯正施設へと送られてしまう。

そこで再開したかつての僚友に勝ち、再度デカダンスへとログインするカブラギ、そこではガドルがデカダンス内へと侵入し激しい戦いが繰り広げられていた。

デカダンス 第7話のあらすじと感想

いやー、熱い展開です。

デカダンスの外壁には穴が空いています。

その穴から入ったガドルが人間を襲っています。あいた穴はクエストのため、人間の間引きが行われていました。

ナツメは、穴を塞ぐために立ち上がります。そして、仲間たちの協力を得る。

その姿を見ていたカブラギは、「ナツメにもう会えない」ということを伝えようとします。ですが、それを理解しながらも頑張るナツメの姿に、逆にカブラギ自身が動かされることになる。

カブラギ「俺が全部ぶっ壊してやる。」

そしてログアウトしたカブラギは、ドナテロに「パーティーに参加しろ」と伝える。

ガドル「デカダンス内のガドルを死滅させる」

施設内に笑いが起こる。

ガドル「ガドル工場をぶっ壊す。」

ナツメの涙に心を動かされ、動くことを決めるカブラギ、この展開はほんとうにで熱いです。

歳のせいか、ナツメの熱い感情に動かされて決意をするカブラギに「私も熱い感情」が抑えきれません。

第8話では、カブラギがどのような反逆にでるのか、ほんとうに楽しみです。

アニメ「デカダンス」配信情報

動画サービス無料期間月額料金
U-NEXT31日間無料2,189円
Hulu2週間無料1,026円
dアニメストア初めての方初月無料440円
Amazonプライムビデオ30日間無料体験408円(年間)
500円(月)
ABEMAプレミアム初回1ヶ月無料960円

2020年8月19日現在の情報です。(変動している可能性もあります。)

各動画配信サービスには、初回登録には無料視聴期間があります。

無料期間内に動画を視聴して解約を行えば、アニメ「デカダンス」を始めさまざまなアニメを無料で視聴することも可能です。

私は、アマゾンプライムビデオを利用して視聴しています。

動画配信サービスを利用してアニメを見るメリットは、「好きな時間」に「自分に合った見方」ができることです。放送時間に関係なく視聴ができるので、毎週1話ずつ楽しみに待ちながら見ることも、ためて一気に見ることも、あなたのペースで楽しむことができます。

アマゾンプライム会員は、amazonのさまざまなサービスを利用することができ、動画配信で最新アニメも見ることができるのでおすすめです。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事